FX(外国為替取引)でお金儲け 株式投資情報 3月7日

3月7日(火曜日)の株式投資情報です。(08時23分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→



テクマトリックスは株式2分割も好感して高値更新の展開、17年3月期2桁増益・連続増配予想
 テクマトリックス<3762>(東1)はシステム受託開発やセキュリティ関連製品販売などの情報サービス事業を展開し、ストック型ビジネスやクラウドサービスを強化している。17年3月期はセキュリティ関連が好調に推移して2桁増益・連続増配予想である。株価は3月1日付の株式2分割も好感して高値更新の展開だ。上値を試す展開が期待される。■システム受託開発やセキュリティ関連製品販売などを展開 ネットワーク・セキュリティ関連のハードウェアを販売する情報基盤事業、および医療・CRM・EC・金融..

燦キャピタルマネージメントは17年3月期赤字予想の織り込み完了して底値圏、18年3月期の収益改善期待
 燦キャピタルマネージメント<2134>(JQ)は事業を再構築し、インバウンド向け宿泊関連事業、クリーンエネルギー関連事業、および販売用不動産投資事業を軸として、収益改善・安定化を目指している。株価は水準を切り下げたが、ほぼ底値圏だろう。17年3月期赤字予想の織り込みが完了し、18年3月期の収益改善期待でリバウンドの可能性がありそうだ。■事業再構築して収益改善・安定化目指す 投資事業、アセットマネージメント事業、その他の事業を展開してきたが、17年3月期から、宿坊や古民家など..

【3月決算高配当企業一覧 その10】黒田電気、アールビバン、ウェッズなどの配当利回り(3月6日現在)
萩原電気<7467>(東1) 配当70円 配当利回り3.27%鳥羽洋行<7472>(J) 配当65円 配当利回り2.97%スズデン<7480>(東1) 配当35円 配当利回り3.14%アイエーグループ<7509>(J) 配当24円 配当利回り3.63%黒田電気<7517>(東1) 配当95円 配当利回り3.95%ネットワンシステムズ<7518>(東1) 配当30円 配当利回り3.37%アールビバン<7523>(J) 配当30円 配当利回り4.69%丸文<7537>(東1) 配..

【株式評論家の視点】ティーライフは海外展開で高い成長続く、押し目買い優位に上値を伸ばす
 ティーライフ<3172>(東1)は、1983年8月に静岡県榛原郡金谷町(現島田市)にて創業。創業当時は、緑茶のティーバッグ加工業及び通信販売業を主な事業内容としていたが、現在は、企画メーカーとして加工業で得た技術や商品調達力を生かした独自の商品開発を推進し、インターネットやカタログによる通信販売業を専業として展開している。2012年3月には大阪証券取引所(現東京証券取引所)JASDAQ市場(スタンダード)へ株式上場を果たし、同年11月には株式会社アペックス(所在地:群馬県高..

【銘柄フラッシュ】Jエスコムなど急伸しJR九州は上場JR銘柄の中で独歩高
 6日は、JR九州(九州旅客鉄道)<9142>(東1)が大引けは0.8%高だが上場来の高値を連日更新し、2月1日から下げた日が2日しかなく1ヵ月以上の連騰となった。他の上場JR銘柄が重い中で、収益に占める鉄道以外の事業の割合が高いこと、高級周遊列車「ななつ星」の人気などが材料視されて先頭を走る形になった。 北の達人コーポレーション<2930>(東1)は2月決算が好調との予想などが言われてストップ高の15.9%高となり東証1部の値上がり率1位。オルトプラス<3672>(東1)は..

【注目銘柄】ナンシンは17年3月期配当予想を増額修正、通期利益予想にも増額余地
 ナンシン<7399>(JQ)に注目したい。キャスター(脚輪)の大手メーカーである。3月3日、17年3月期配当予想の増額修正を発表した。業績面でも17年3月期通期利益予想に増額余地がありそうだ。株価は昨年来高値更新の展開だ。好業績や配当予想増額修正を評価して上値を試す展開が期待される。 3月3日、17年3月期末に会社設立70周年記念配当4円を実施し、前回予想に対して4円増額の年間14円(期末一括=普通配当10円+記念配当4円)にすると発表した。16年3月期との比較でも4円増配..

JPホールディングスの基幹企業、日本保育サービスが愛知県で初の「プラチナくるみん」の認定を受ける
■子育てと仕事の両立支援として、休業後に復帰しやすい環境づくりを推進 JPホールディングス<2749>(東1)の100%子会社日本保育サービスは、2月22日付で「プラチナくるみん」の認定を受けた。愛知県では、初の認定企業となる。 「くるみん」は、次世代育成支援対策推進法に基づき、積極的な子育てサポートを行っている企業として厚生労働大臣の認定を受けた証といえる。日本保育サービスは2012年に「くるみん」の認定を受けており、今回の「プラチナくるみん」認定は、より高い水準の取組みを..

【業績でみる株価】ゼネラルパッカーは17年7月期第2四半期累計が実質大幅営業増益で通期増額余地
 ゼネラルパッカー<6267>(JQ)は、食品向けが主力の自動包装機械の中堅メーカーで、粉末・顆粒分野に特化している。3月3日発表した17年7月期第2四半期累計連結業績は実質的に大幅営業増益だった。そして通期予想に増額余地がありそうだ。 株価は戻り一服となって1600円〜1800円近辺でモミ合う形だ。ただし週足チャートで見ると26週移動平均線がサポートラインの形だ。そして3月3日には1786円まで上伸して16年12月の戻り高値1845円に接近している。好業績を評価して上値を試..

【注目銘柄】ナトコは17年10月期第1四半期大幅増益で順調、好業績を評価して上値試す
 ナトコ<4627>(JQ)に注目したい。塗料の中堅メーカーで、ファインケミカル事業も展開している。3月3日発表した17年10月期第1四半期連結業績は大幅増益で進捗率も伸長である。株価は戻り歩調で昨年来高値を更新。好業績を評価して上値を試す展開が期待される。 3月3日発表した17年10月期第1四半期(11〜1月)連結業績は、売上高が前年同期比1.4%増の36億44百万円、営業利益が同27.3%増の2億89百万円、経常利益が同2.1倍の3億77百万円、純利益が同2.7倍の2億3..

【株式市場】地政学的リスクを気にする雰囲気あり日経平均は軟調小動きだが材料株物色は活発
◆日経平均の終値は1万9379円14銭(90円03銭安)、TOPIXは1554.90ポイント(3.15ポイント安)、出来高概算(東証1部)は少なく14億897万株 6日後場の東京株式市場は、北朝鮮のミサイル発射に対し米国や中国がどのような姿勢をとるのか地政学的リスクを気にする雰囲気があり、日経平均は80円安(1万9390円)前後で一進一退を続け、高値と安値の幅は60円程度に過ぎなかった。一方、材料株物色は活発で、日経JASDAQ平均や東証マザーズ指数は前引けに続いて高い。 後..

セグエグループは業績拡大や「セキュリティショウ」などに期待強く上場来の高値
■今12月期の業績見通しは営業利益を39%増と見込むなど好調続く ITインフラやネットワークセキュリティ製品開発のセグエグループ<3968>(JQS)は6日の後場一段高となり、13時30分過ぎに1万円ちょうど(1120円高)をつけて上場来の高値を更新し、14時30分を回っても550円高前後で強い展開となっている。セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2017」(3月7日〜10日、東京ビッグサイト)が刺激材料になるといった期待が出ている。 情報セキュリティ製..

凸版印刷は「顔認識」の新サービスなど好感され昨年来の高値に迫る
■店頭向け仮想試着サービスに「顔認識」導入しより似合う衣服を提案 凸版印刷<7911>(東1)は6日の後場、上値を追う展開となり、13時過ぎに1159円(7円高)まで上げて1月6日につけた昨年来の高値1169円に迫っている。6日付で2本のニュースリリースを発表し、「顔認識で(その人に似合う衣服などの)最適コーデ提案」「店内が透ける大型電子看板」が話題を呼んでいる。 同社Webによると、「顔認識で最適コーデ提案」は、2011年からバーチャルフィッティング事業に着手してデジタルサ..

レノバが上場来の高値、秋田県沖での洋上風力発電に期待強まる
■エコ・パワー、JR東日本エネルギー開発と検討進める 再生可能エネルギー開発などのレノバ<9519>(東マ)は6日の後場寄り後に2295円(150円高)をつけ、23日に上場して以来の高値を更新した。3月3日付で、エコ・パワー株式会社(東京都品川区)、JR東日本エネルギー開発株式会社(東京都港区)と共同で秋田県沖での洋上風力発電に関する発表を行い、期待が広がった。 発表によると、3社は現在、秋田県・由利本荘市の沖合で洋上風力発電の検討を進めており、これに関する各種調査を円滑に推..

JPホールディングスが待機児童解消の新プランなどに期待強く戻り高値を更新
■安倍首相6月にも策定の方針と伝わり小池都知事と「鬼に金棒」の見方も 保育園運営の最大手・JPホールディングス<2749>(東1)は6日の前場、5%高の279円(12円高)まで上げ、大きく出直って戻り高値を更新した。直接的な買い手掛かりとしては、安倍首相が3月4日の講演で6月にも待機児童の解消に向けた新プランを策定する方針を表明したと伝えられたことがあり、2月22日に開会した東京都議会でも小池知事が待機児童対策に積極姿勢を示したことと併せて好感されているようだ。 「待機児童対..

【株式市場】北朝鮮のミサイル発射報道を受けて様子見だが資源関連株など強くマザーズ指数やJASDAQ平均は高い
◆日経平均の前引けは1万9370円47銭(98円70銭安)、TOPIXは1553.73ポイント(4.32ポイント安)、出来高概算(東証1部)は少なく6億553万株 6日(月)前場の東京株式市場は、取引開始前に北朝鮮のミサイル発射報道があり、米国の姿勢が強硬になる可能性などが言われて様子見気分が感じられ、日経平均は軟調に始まった後9時30分にかけて128円85銭安(1万9340円32銭)まで軟化した。ただ、円相場は特に大きな動きがなく、中国の経済政策への期待などから新日鐵住金<..

ジャパンシステムは連日ストップ高、製品大量採用を材料に「勢い・流れ」重視も
■自治体情報システム向けセキュリティソリューション1年で115団体が採用 自治体クラウドシステムなどのジャパンシステム<9758>(JQS)は6日もストップ高の急伸となり、朝方に665円(100円高)まで上げて3日連続ストップ高となった。引き続き、2日付でセキュリティソリューションを1年間に115団体から採用されたと発表したことが材料視されている。 さる2日、「2016年の一年で、自治体情報システム強靭性向上セキュリティソリューションを115団体に採用いただきました」と発表。..

JR九州は上場来の高値を連日更新し上場JR3銘柄の中で異彩高
■「ななつ星in九州」2017年秋・冬の受付開始し好人気を再認識 JR九州(九州旅客鉄道)<9142>(東1)は6日、3710円(55円高)まで上げたあとも堅調で9日続伸基調となり、上場来の高値を連日更新。ほかの上場JR3銘柄が安い中で異彩の展開を見せている。 上場JR3銘柄の中では多角化が進み収益力の高さなどが特色とされる上、2月28日にクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」の2017年秋・冬(17年10月〜18年2月)出発分の受付開始を発表し、「予約待ちが1年近い好人気..

メディカル・データ・ビジョンは年初来の高値を連日更新
■大規模診療データベース拡大やメディパルHDグループとの協業など好感 医療ビッグデータ利活用などのメディカル・データ・ビジョン<3902>(東1)は6日、10時にかけて3200円(85円高)前後で推移し、年初来の高値を3日続けて更新している。3月1日付で2件のリリースを発表し、、病院や個人の許可を得て蓄積する大規模診療データベースが実患者数にして1785万人(2017年2月末日現在)に拡大し、日本国民の8人に1人に相当する規模になったこと、メディパルホールディングス<7459..

アース製薬は7期ぶりの最高益見通しなどに好感衰えず連日上場来の高値
■2月10日から下げた日が一日しかない連騰相場 アース製薬<4985>(東1)は6日、大幅続伸の始まりとなり、取引開始後に5700円(270円高)をつけて上場来の高値を更新した。2月中旬に発表した2016年12月期の連結決算が営業利益38%増となるなど好調で、株価は2月10日から下げた日が一日しかない連騰となっている。今期・17年12月期の業績見通しも営業利益は33%の増加を見込む。 今期の連結純利益は13%増の38億円を見込み、2010年12月期に記録した過去最高益34億円..

三越伊勢丹HDはトップ辞任報道を受け下押すがテクニカル的にはジリ高基調の範囲で推移
■「3月31日付で辞任することが5日わかった」などと伝えられる 三越伊勢丹ホールディングス<3099>(東1)は6日、売り気配のあと1400円(36円安)で始まり、2日続落模様となった。「大西洋社長が3月31日付で辞任することが5日わかった」「後任未定のままトップの辞任が決まることは極めて異例」(日本経済新聞3月6日付朝刊)と伝えられた。 9時10分にかけては1403円(33円安)前後で推移。一時1400円の大台を割ったが、現段階ではズルズル下げる様子はなく、テクニカル的には..

【編集長の視点】農業総合研究所は1Q直売所の前倒し開設と地方創生の相次ぐ提携、集荷場開設を見直し反発
 農業総合研究所<3541>(東マ)は、前週末3日に90円高の6940円と反発して引け、7000円台出没の三角保ち合いに煮詰まり感を強めた。今年1月12日に開示した今8月期の2016年9月〜11月期(第1四半期、1Q)決算で、農業生産者に「都市型農産物流通プラットフォーム」を提供して農家の直売をサポートする委託販売システム(KPI)の店舗数が、798店舗と8月通期計画に対して前倒しに進捗したことを見直し、業績上ぶれ期待を高めて内需関連株買いが再燃した。1Q決算発表後に四国銀行..

日経平均は北鮮のミサイル発射報道など影響し続落の59円安で始まる
 6日(月)朝の東京株式市場は、北朝鮮が朝、日本海に向けてミサイルを発射したと伝えられ、地政学的リスクなどが再認識され、日経平均は続落の59円99銭安(1万9409円18銭)で始まった。 時事通信は朝8時20分頃、「【ソウル時事】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は日本時間6日午前7時36分ごろ、北西部・東倉里付近から日本海に向け、飛しょう体を発射した。弾道ミサイルとみられる」などと伝えた。(HC)

日本スキー場開発の7月期第2四半期累計は大幅増益、今期5.6倍営業増益に
■今シーズンは人工降雪設備を増強するなど、小雪対策を実施 日本スキー場開発<6040>(東マ)の17年7月期第2四半期累計の連結決算は、売上高が30億20百万円(前年同期比10.2%増)、営業利益が1億69百万円(前年同期6百万円)、経常利益が1億67百万円(同3百万円)、四半期純利益が58百万円の黒字(同1億55百万円の赤字)だった。  同社グループは、スキー場8箇所の運営(長野6、群馬1、岐阜1)の他に、HAKUBA VALLEYエリアを中心に9店舗のスキーレンタルショッ..

クリナップは調整一巡して戻り試す、17年3月期利益予想増額の可能性で低PBRも見直し
 クリナップ<7955>(東1)はシステムキッチンの大手でシステムバスルームも展開している。17年3月期第3四半期累計の利益は通期の利益予想を超過達成している。通期利益予想は増額の可能性が高いだろう。株価は調整一巡して戻りを試す展開が期待される。0.6倍近辺の低PBRも見直し材料だ。■システムキッチンの大手でシステムバスルームも展開 システムキッチンの大手である。厨房部門(システムキッチン)を主力として、浴槽・洗面部門(システムバスルーム・洗面化粧台)も展開している。 16年..

トーソーは昨年来高値更新の展開、17年3月期大幅増益予想で低PBRも見直し
 トーソー<5956>(東2)はカーテンレールやインテリアブラインドの大手である。室内装飾関連事業を主力に介護用品事業も展開している。17年3月期は原価低減効果などで大幅増益予想である。収益は改善基調だ。株価は自己株式取得も好感して昨年来高値更新の展開となった。0.5倍近辺の低PBRも見直して上値を試す展開が期待される。06年高値も視野に入りそうだ。■カーテンレール・インテリアブラインドの大手 カーテンレールやインテリアブラインドの大手である。国内市場シェアはカーテンレールが..


FX(外国為替取引)でお金儲け最新情報  FX(外国為替取引)でお金儲けTOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX投資でお金儲け!株式投資よりも簡単!FX初心者でも成功率97%の<外国為替取引>デイトレ必勝法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け