FX(外国為替取引)でお金儲け 株式投資情報 3月7日

3月7日(火曜日)の株式投資情報です。(20時48分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→



【銘柄フラッシュ】明治機械が46年ぶりの復配を好感して急伸しJR九州は連日高値
 7日は、昨日に続いてJR九州(九州旅客鉄道)<9142>(東1)が1.4%高程度だが上場来の高値を連日更新し、2月1日以降は下げた日が2日しかなく1ヵ月以上の連騰となった。他の上場JR銘柄が重い中で独歩高。収益に占める鉄道以外の事業の割合が高いこと、高級周遊列車「ななつ星」の人気などが材料視されて先頭を走った。 オルトプラス<3672>(東1)は6日の取引時間中にカドカワ<9468>(東1)のKADOKAWAと共同開発中の新作タイトルのカウントダウンティザーサイトを公開と発..

【注目銘柄】フジシールインターナショナルは自律調整一巡して1月高値試す、17年3月期業績予想に増額余地
 フジシールインターナショナル<7864>(東1)に注目したい。熱収縮性ラベルの大手で、タックラベルやソフトパウチも拡大している。17年3月期第3四半期累計の進捗率が高水準であり、通期業績予想に増額余地がありそうだ。株価は1月高値から一旦反落したが、自律調整が一巡して上値を試す展開が期待される。 17年3月期連結業績予想は、売上高が16年3月期比1.7%増の1409億円、営業利益が同14.9%増の101億円、経常利益が同25.0%増の105億円、純利益が同40.9%増の59億..

ソラストは介護記録システム「Daily」を通所介護全事業所へ導入
■インフォコムと協働で、ICTの活用による生産性と顧客満足度の向上を目指す ソラスト<6197>(東1)は、2015年11月に業務・資本提携したインフォコム<4348>と協働で、通所介護における業務効率化と顧客満足度向上を目的に、介護記録システム「Daily」を構築し、2017年6月から通所介護全事業所に導入する。  通所介護事業所では、日々の利用者の予定、介護記録、家族への連絡帳など、記録の作成や情報の記載を行っており、運用は紙を活用している。そのために同じデータや情報の転..

【株式市場】米貿易収支の発表など気になり日経平均は軟調だがTOPIXは強く新規上場銘柄は好スタート
◆日経平均の終値は1万9344円15銭(34円99銭安)、TOPIXは1555.04ポイント(0.14ポイント高)、出来高概算(東証1部)は15億7596万株 7日後場の東京株式市場は、日本時間の夜11時半頃に米国の貿易収支が発表されル予定で、円相場に不透明感があるとされ、トヨタ自動車<7203>(東1)が軟調なまま一進一退を続けるなど、主力株の動きが止まり、日経平均はもみ合いの下値を何度か切り下げて大引け間際に62円04銭安(1万9317円10銭)まで軟化した。3日続落。東..

テクマトリックスが上場来高値、データセキュリティに関する日本初のクラウドサービスに注目集まる
■サイバー攻撃を入り口で遮断する従来手法ではなく不正侵入を前提に出口を監視 クラウドサービスなどのテクマトリックス<3762>(東1)は7日、10%高の1400円(131円高)まで上げたあとも13時30分にかけて100円高前後で推移し、上場来の高値を更新している。3月7日付で、データセキュリティソフト「デジタル ガーディアン」に関する日本初のクラウドサービスの開始を発表し、期待が集まった。 データセキュリティソフト「デジタル ガーディアン」は、サイバー攻撃を入り口で遮断する従..

ビューティガレージが大幅増益と増配など好感され上場来の高値を更新
 理容・美容機器などのビューティガレージ<3180>(東1)は7日の後場一段高となり、13時にかけて10%高の1478円(134円高)まで上げて上場来の高値を更新した。7日、正午過ぎに2017年4月期・第3四半期決算(2016年5月〜17年1月、連結)と4月期末配当の増配を発表し、好感買いが殺到している。 第3四半期の売上高(2016年5月〜17年1月累計、連結)は前年同期比13.6%増加し、営業利益は同じく70.9%増加。4月通期の業績見通しは据え置いたが、上ぶれ期待が強ま..

【中西文行の相場展望】新興市場のIT関連銘柄に注目
■ロータス投資研究所代表の中西文行氏に相場展望を聞く【中西文行の相場展望】新興市場のIT関連銘柄に注目

【株式市場】地政学的リスクなど影響し日経平均は軟調だがTOPIXは堅調で新規上場銘柄は好スタート
◆日経平均の前引けは1万9345円49銭(33円65銭安)、TOPIXは1555.25ポイント(0.35ポイント高)、出来高概算(東証1部)は7億5086万株 7日(火曜)前場の東京株式市場は、昨日に続いて北朝鮮のミサイル発射を受けた地政学的リスクなどが影響し、模様ながめ気分が継続。日経平均は取引開始後に57円50銭安(1万9321円64銭)をつけたあとも軟調なまま小動きを続けた。前引けは33円65銭安(1万9345円49銭)。一方、TOPIXは堅調で、東証マザーズ指数と日経..

【注目銘柄】じげんは戻り歩調で16年7月高値試す、17年3月期大幅増益予想
 じげん<3679>(東マ)に注目したい。求人や不動産など各種情報サイトを一括検索する集約サイトを展開している。17年3月期大幅増収増益予想である。株価は調整一巡して戻り歩調だ。好業績を評価して16年7月の戻り高値を試す展開が期待される。 17年3月期通期の連結業績予想は、売上高が前期比31.2%増の66億円、営業利益が同27.4%増の20億50百万円、経常利益が同27.2%増の20億38百万円、純利益が同28.0%増の11億50百万円としている。求人領域、不動産領域、生活領..

住友化学が年初来の高値、曲面有機ELパネルの拡大など好感
■曲面仕様の型から将来的には折り畳み可能な型への展開が見込まれると 住友化学<4005>(東1)は7日、669円(20円高)をつけたあとも11時にかけて18円高前後で推移し、今年に入っての高値を更新している(昨年来の高値は2016年1月の682円)。7日朝、「有機ELパネル向けフィルムタイプタッチセンサーの生産能力を増強」と発表。曲面に使える有機ELパネルとして注目が集まっている。 発表によると、「現在主流の平面仕様のリジッド型に加え、普及が進みつつあるフレキシブル型の中でも..

本日上場のロコンドは公開価格の42%高で売買成立
■シューズやバッグの通販サイト「LOCONDO.jp」など運営しPER割安 7日、新規上場となったロコンド<3558>(東マ・売買単位100株)は買い気配をセリ上げて10時23分に2625円(公開価格1850円の42%高)で初値がつき、その後2800円まで上げて売買をこなしている。 シューズやバッグの通販サイト「LOCONDO.jp」などを運営し、会社発表の2017年2月期の業績見通し(個別)は、売上高が前期比27.0%増加して28億2800万円、営業・経常・純利益は黒字に転..

川崎汽船など海運大手がそろって高値、コンテナ輸送量や運賃市況など材料視
■赤字縮小など先読みしジリ高傾向から上昇角度を鋭角化させる期待も 7日の東京株式市場では、10時を過ぎて商船三井<9104>(東1)が312円(5円高)前後で推移して2日ぶりに昨年来の高値を更新し、川崎汽船<9107>(東1)も388円(8円高)で2日ぶりに昨年来の高値を更新。日本郵船<9101>(東1)は2日ぶりに年初来の高値を更新し261円(5円高)前後となっている。 日本海事センター調べの2016年の米国発アジア向けコンテナ輸送量が前年を6.7%上回った(日本経済新聞3..

【業績でみる株価】共和工業所は17年4月期第3四半期累計が大幅増益、通期予想は再増額の可能性
 共和工業所<5971>(JQ)は、建設機械用高強度ボルトの専業大手メーカーである。3月6日発表した17年4月期第3四半期累計の連結業績は大幅増益だった。通期予想は据え置いたが再増額の可能性が高いだろう。株価は昨年来高値更新の展開だ。好業績を評価して上値を試す展開が期待される。 17年4月期第3四半期累計(5月〜1月)の連結業績は、売上高が前年同期比12.9%増の51億21百万円、営業利益が同3.4倍の4億09百万円、経常利益が同2.4倍の4億47百万円、純利益が同3.2倍の..

本日上場のロコンドは買い気配のまま公開価格の30%高(10時過ぎ)
■シューズやバッグの通販サイト「LOCONDO.jp」など運営しPER割安 7日、新規上場となったロコンド<3558>(東マ・売買単位100株)はシューズヤバッグの通販サイト「LOCONDO.jp」などを運営し、公開価格は1850円。買い気配で始まり、10時を過ぎは公開価格の30%高の2408円。まだ初値はついていない。 会社発表の2017年2月期の業績見通し(個別)は、売上高が前期比27.0%増加して28億2800万円、営業・経常・純利益は黒字に転換し、営業利益は前期の約2..

明治機械が約46年ぶりの復配を好感し昨年来の高値を更新
■昭和46年から無配だったが今3月期末に2円の配当を行うと発表 明治機械<6334>(東2)は7日、急伸の始まりとなり、取引開始後に14%高の240円(29円高)をつけて約1カ月ぶりに昨年来の高値を更新した。7日の取引開始前に「剰余金の配当(復配)に関するお知らせ」を発表。今期・2017年3月期末に2円の配当を行うとし約46年ぶりの復配になることが好感されている。 発表によると、「誠に遺憾ながら昭和46年9月期より長年にわたり無配を継続」してきたが、「黒字定着のための体質改善..

日本マクドナルドホールディングスは月次売上高2ケタ増加し年初来の高値
■2月の既存店売上高は前値同月比17.9%増加し全店も同17.3%増加 日本マクドナルドホールディングス<2702>(JQS)は7日、3220円(10円高)で始まったあと15円高と上値を追い、約1週間ぶりに今年に入ってからの高値を更新した(昨年来の高値は2016年7月21日の3875円)。6日の取引終了後に2月の月次動向(月次IRニュース)を発表し、既存店売上高は前値同月比17.9%の増加と1月の同12.3%増加に続いて大幅に増加したことが好感されている。 2月は、全店売上高..

日経平均は41円安で始まりNYダウの反落や地政学的リスクなど影響
 7日(月)朝の東京株式市場は、NYダウの反落(51.37ドル安の2万954.34ドル)などが影響し、日経平均は小幅続落の41円95銭安(1万9337円19銭)で始まった。引き続き、北朝鮮によるミサイル発射を受け、地政学的リスクを懸念する様子もある。

ファンデリーは1月の戻り高値突破、健康食宅配会員数増加基調で17年3月期増収増益予想
 ファンデリー<3137>(東マ)は健康食宅配事業を主力として、ヘルスケア総合企業を目指している。健康食宅配会員数が増加基調で17年3月期増収増益予想である。一人暮らし高齢者や生活習慣病患者の増加も背景として中期成長も期待される。株価は1月の戻り高値を突破した。IPO直後の15年6月高値を試す展開が期待される。■健康食宅配サービスのMFD事業が主力 企業理念に「一食二医社会の実現」を掲げている。健康増進を図るためには、第一に「食事コントロール」があり、それでも困難なときに「医..

インテリジェントウェイブは16年6月の昨年来高値に接近、需要高水準で17年6月期増収増益予想
 インテリジェントウェイブ<4847>(JQ)は金融分野や情報セキュリティ分野を中心にシステムソリューション事業を展開している。17年6月期(非連結決算へ移行)は需要が高水準で実質増収増益予想である。株価は2月23日実施のToSTNeT−3による自己株式取得も好感して上伸し、16年6月の昨年来高値に接近している。上値を試す展開が期待される。■金融システムや情報セキュリティ分野のソリューションが主力 大日本印刷<7912>の連結子会社で、ソフトウェア開発を中心にソリューションを..

ソフトクリエイトホールディングスは自律調整一巡して上値試す、17年3月期増額余地で自己株式取得も評価材料
 ソフトクリエイトホールディングス<3371>(東1)はECサイト構築ソフトや不正接続防止製品を主力としてソリューション事業を強化している。17年3月期はネット通販・広告市場の拡大を背景として通期予想に増額余地がありそうだ。株価は上場来高値圏で堅調だ。自己株式取得も評価材料であり、自律調整一巡して上値を試す展開が期待される。■ECサイト構築ソフトと不正接続防止製品で首位 ECソリューション事業(ECサイト構築パッケージソフト「ecbeing」の販売・保守から、ECサイト構築・..

JFEシステムズは高値圏モミ合い上放れ期待、17年3月期通期業績予想に増額余地
 JFEシステムズ<4832>(東2)はJFEグループの情報システム会社である。17年3月期はJFEスチール製鉄所システム刷新本格化などで営業増益、4期連続増配予想である。第4四半期の構成比が高いことを考慮すれば通期予想に増額余地がありそうだ。株価は昨年来高値圏でモミ合う展開だが、日柄調整完了して上放れの展開が期待される。■JFEグループの情報システム会社 川崎製鉄(現JFEスチール)のシステム部門を分離した情報システム会社である。鉄鋼向け情報システム構築事業を主力として、E..

テクマトリックスは株式2分割も好感して高値更新の展開、17年3月期2桁増益・連続増配予想
 テクマトリックス<3762>(東1)はシステム受託開発やセキュリティ関連製品販売などの情報サービス事業を展開し、ストック型ビジネスやクラウドサービスを強化している。17年3月期はセキュリティ関連が好調に推移して2桁増益・連続増配予想である。株価は3月1日付の株式2分割も好感して高値更新の展開だ。上値を試す展開が期待される。■システム受託開発やセキュリティ関連製品販売などを展開 ネットワーク・セキュリティ関連のハードウェアを販売する情報基盤事業、および医療・CRM・EC・金融..

燦キャピタルマネージメントは17年3月期赤字予想の織り込み完了して底値圏、18年3月期の収益改善期待
 燦キャピタルマネージメント<2134>(JQ)は事業を再構築し、インバウンド向け宿泊関連事業、クリーンエネルギー関連事業、および販売用不動産投資事業を軸として、収益改善・安定化を目指している。株価は水準を切り下げたが、ほぼ底値圏だろう。17年3月期赤字予想の織り込みが完了し、18年3月期の収益改善期待でリバウンドの可能性がありそうだ。■事業再構築して収益改善・安定化目指す 投資事業、アセットマネージメント事業、その他の事業を展開してきたが、17年3月期から、宿坊や古民家など..

【3月決算高配当企業一覧 その10】黒田電気、アールビバン、ウェッズなどの配当利回り(3月6日現在)
萩原電気<7467>(東1) 配当70円 配当利回り3.27%鳥羽洋行<7472>(J) 配当65円 配当利回り2.97%スズデン<7480>(東1) 配当35円 配当利回り3.14%アイエーグループ<7509>(J) 配当24円 配当利回り3.63%黒田電気<7517>(東1) 配当95円 配当利回り3.95%ネットワンシステムズ<7518>(東1) 配当30円 配当利回り3.37%アールビバン<7523>(J) 配当30円 配当利回り4.69%丸文<7537>(東1) 配..

【株式評論家の視点】ティーライフは海外展開で高い成長続く、押し目買い優位に上値を伸ばす
 ティーライフ<3172>(東1)は、1983年8月に静岡県榛原郡金谷町(現島田市)にて創業。創業当時は、緑茶のティーバッグ加工業及び通信販売業を主な事業内容としていたが、現在は、企画メーカーとして加工業で得た技術や商品調達力を生かした独自の商品開発を推進し、インターネットやカタログによる通信販売業を専業として展開している。2012年3月には大阪証券取引所(現東京証券取引所)JASDAQ市場(スタンダード)へ株式上場を果たし、同年11月には株式会社アペックス(所在地:群馬県高..


FX(外国為替取引)でお金儲け最新情報  FX(外国為替取引)でお金儲けTOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX投資でお金儲け!株式投資よりも簡単!FX初心者でも成功率97%の<外国為替取引>デイトレ必勝法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け