FX(外国為替取引)でお金儲け 株式投資情報 10月1日

10月1日(火曜日)の株式投資情報です。(12時55分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→



花月園観光、時価総額が上場廃止基準を下回り11月1日に上場廃止
■9か月以内に所要額(10億円)以上とならなかったため 花月園観光<9674>(東2)は10月1日の前場、ストップ安の346円(80円安)となった。東証が9月30日の夕方、「価総額が、上場廃止基準に定める所要額(10億円)未満である場合において、9か月以内に所要額(10億円)以上とならなかったため」として11月1日付で上場廃止を発表した。(HC)

【株式市場】日銀短観など好感され日経平均は一時182円高
◆日経平均は2万1916円74銭(160円90銭高)、TOPIXは1604.84ポイント(17.04ポイント高)、出来高概算(東証1部)は5億5149万株 10月1日(火)前場の東京株式市場は、取引開始前に日銀短観が発表され、日経平均は75円高で始まった。トヨタ自動車<7203>(東1)などの自動車株が高く、朝寄りは軟調だった日本製鉄<5401>(東1)も堅調に転じ、王子HD<3861>(東1)などの紙パ株も高い。香港で特段、騒乱が起きていないとされ、日経平均は11時にかけて..

加賀電子が再び上値を指向、EMS事業の国際展開などに注目集まる
■10月1日「加賀EMS十和田」(旧パイオニアの生産拠点)発足 加賀電子<8154>(東1)は10月1日、再び上値を指向し、11時にかけて6%高の2041円(108円高)まで上げて9月につけた戻り高値2052円に迫っている。同日付で、パイオニア(2019年3月に上場廃止)の製造子会社である十和田パイオニア(青森県十和田市)の株式を取得し、社名を「加賀EMS十和田株式会社」に変更。建設中の福島新工場(福島県)とともに、国際展開するEMSビジネス(受託製造事業)のマザー工場として..

シンバイオ製薬が高い、DNAウイルス感染症薬候補のグローバルライセンス取得
■「高活性の新規抗ウイルス薬『ブリンシドフォビル』に関する権利取得 シンバイオ製薬<4582>(JQG)は10月1日、再び出直りを強め、10時30分を過ぎては4%高の666円(24円高)前後で推移している。朝、「高活性の新規抗ウイルス薬『ブリンシドフォビル』に関するグローバルライセンス契約締結のお知らせ」を発表し、一時8%高の692円(50円高)まで上げる場面があった。 米ChimerixInc.(ノースカロライナ州、以下「キメリックス社」)との間で、抗ウイルス薬ブリンシドフ..

1日上場のパワーソリューションズは買い気配のまま公開価格の45%高(10時30分現在)
■企業向けITのラストワンマイルに特化 10月1日、新規上場となったパワーソリューションズ<4450>(東マ)は、企業向けITのラストワンマイルに特化し、業務コンサルティング・システム設計・開発・運用保守までを一気通貫でサポート。2002年1月7日設立。 買い気配で始まり、10時30分を過ぎても買い気配のまま2900円(公開価格2000円の45%高)で推移し、まだ初値はついていない。 今期・2019年12月期の業績見通し(個別、会社発表)は、売上高が26.64億円(前期比12..

ストライクは営業利益39%増など好感されて年初来の高値を更新
■事業承継M&A案件など想定を上回り大型化の傾向あり今期も2ケタ増を見込む ストライク<6196>(東1)は10月1日、一段高となり、取引開始後に14%高の3325円(416円高)まで上げて年初来の高値を更新した。9月30日の取引終了後に8月決算(非連結)を発表。売上高が50.77億円(前期比35.6%の増加)となり、営業利益は18.86億円(同39.5%の増加)となったことや、今期も全体に2ケタ増益の見通しとしたことが好感されている。 M&A(合併と買収)の実務に精通した公..

パイプドHDが急伸、第2四半期の営業利益3.1倍となり注目集中
■情報資産プラットフォーム事業など好調に拡大 パイプドHD<3919>(東1)は10月1日、急伸し、取引開始後に16%高の1658円(230円高)まで上げて年初来の高値を更新した。9月30日の夕方に発表した、第2四半期連結決算(2019年3〜8月累)が営業利益5.45億円(前年同期比3.1倍)となるなど、全体に大幅増収・増益となり、注目されている。 情報資産プラットフォーム事業の売上高が20.51億円(同13.9%増)、営業利益は6.33億円(同29.4%増)となったほか、広..

日経平均は75円高で始まる、NYダウは反発し96.56ドル高
 10月1日(火)朝の東京株式市場は、日経平均が反発基調の75円60銭高(2万1831円44銭)で始まった。 NYダウは反発し96.56ドル高(2万6916.83ドル)だった。(HC)

ソーバルの第2四半期は、システム開発の需要拡大で、増収増益と好調
■請負業務の拡大を軸に構造転換を推進 ソーバル<2186>(東2)の第2四半期は、システム開発の需要拡大で、増収増益と好調に推移した。 今期は、増大するシステム開発需要に応えるため、請負業務の拡大を軸に構造転換を進め、体制及び環境構築、人材育成と技術ノウハウの蓄積、積極的な営業活動に継続して取り組んだ。特に子会社のコ アードは、企業の旺盛なIT投資を取り込みシステム開発が拡大した。さらに、今後需要の拡大が予測されるAIやIoT分野に対しては、新たな需要を掘り起こすため様々な企..

【新規上場(IPO)銘柄】サイバー・バズは9月19日にマザーズに上場、インフルエンサーマーケティング市場は約3.5倍に拡大
 サイバー・バズ<7069>(東マ)は、9月19日に東京証券取引所マザーズに上場した。同社グループは「コミュニケーションを価値に変え、世の中を変える。」をビジョンとし、同社(株式会社サイバー・バズ)及び子会社1社(株式会社 glamfirst)により構成されている。主にインターネット市場における、ブログやTwitter、Facebook、Instagram 等のソーシャルメディアを通した広告・マーケティングを行っている。 インフルエンサーサービス(NINARY・Ripre・ポ..

グッドスピードは上値試す、19年9月期大幅増収増益予想
 グッドスピード<7676>(東マ)は、愛知県中心に東海4県で中古車販売事業を展開している。19年9月期大幅増収増益予想である。20年9月期も収益拡大を期待したい。株価は戻り高値圏だ。上値を試す展開を期待したい。

新日本製薬は底値圏、19年9月期増収増益予想
 新日本製薬<4931>(東マ)は、化粧品を中心に美と健康に関する商品の研究開発・商品企画・販売を行うファブレスメーカーである。19年9月期増収増益予想である。20年9月期も収益拡大を期待したい。株価はIPO後の落ち着きどころを探る段階だが、6月の安値に接近してほぼ底値圏だろう。

Amaziaは戻り試す、19年9月期上方修正して大幅増益予想
 Amazia<4424>(東マ)はマンガアプリ事業を主力としている。19年9月期は9月26日に上方修正して大幅増収増益予想である。20年9月期も収益拡大を期待したい。株価は8月の直近安値圏から切り返している。戻りを試す展開を期待したい。

ヤマシタヘルスケアホールディングスは戻り試す、20年5月期1Q順調で通期上振れ余地
 ヤマシタヘルスケアホールディングス<9265>(東1)は、九州を地盤とする医療機器専門商社の純粋持株会社である。20年5月期営業減益予想だが保守的だろう。第1四半期は2桁増収・黒字化と順調だった。通期上振れ余地がありそうだ。収益拡大を期待したい。株価はモミ合い上放れの動きを強めている。戻りを試す展開を期待したい。

インフォコムは上値試す、20年3月期2桁営業増益・連続増配予想で上振れ余地
 インフォコム<4348>(東1)はITサービスや電子コミック配信サービスを主力としている。20年3月期2桁営業増益・連続増配予想である。第2四半期累計予想を上方修正しており、通期予想も上振れ余地がありそうだ。収益拡大を期待したい。株価は8月の上場来高値から一旦反落したが素早く切り返している。自律調整を交えながら上値を試す展開を期待したい。なお10月30日に第2四半期決算発表を予定している。

エイトレッドは売り一巡、20年3月期増収増益・増配予想
 エイトレッド<3969>(東1)はワークフローを電子化する「ワークフローシステム」を展開している。新規導入企業数・クラウド利用数が増加基調であり、20年3月期増収増益・増配予想である。収益拡大を期待したい。株価は7月の上場来高値から反落して水準を切り下げたが、売り一巡して出直りを期待したい。

ジェイテックは下値固め完了
 ジェイテック<2479>(JQ)は、技術者派遣の「技術商社」を標榜し、技術職知財リース事業を展開している。20年3月期は減益予想だが、21年3月期の収益改善を期待したい。株価は下値固め完了感を強めている。出直りを期待したい。

LIFULLは上値試す、19年9月期増益予想
 LIFULL<2120>(東1)は、不動産・住宅情報総合サイト「LIFULL HOME‘S」運営の不動産情報サービス事業を主力として、生活関連領域や海外への展開を加速している。19年9月期増益予想である。20年9月期も収益拡大を期待したい。株価は8月の年初来安値圏から切り返して戻り歩調だ。上値を試す展開を期待したい。

パイプドHDの20年2月期は、2ケタ増収大幅増益
■前2期の営業員の採用・育成が実る パイプドHD<3919>(東1)の20年2月期は、前2期の営業員の採用・育成が実り、2ケタ増収大幅増益となった。 今期は、「中期経営計画2020」の実現を目指すため、平成30年2月期及び平成31年2月期の2年間は主に営業員を集中的に採用・育成し、現場への配属を進めてきた。最終年度となる今期では、これまでに実施してきた人材投資や開発投資等の先行投資の収穫期として、新人研修や配属後の現場で培った技能、経験を活かした積極営業の展開を進めている。

ヤマシタヘルスケアHDの第1四半期は、2ケタ増収大幅増益
■主力の医療機器販売業が好調 ヤマシタヘルスケアHD<9265>(東1)の第1四半期は、主力の医療機器販売業が好調で、2ケタ増収大幅増益となった。 同社グループは、地域市場での競争力強化を図り、特に、中核事業である医療機器販売業で、SPD事業の推進をはじめ、高度医療機器や低侵襲治療機器等の主力商品分野で営業拡大に積極的に取り組み、事業基盤の強化を図っている。また、本年7月、新型輸液装置の開発を行う新興医療機器メーカーと資本業務提携を行った。今後、中核子会社内に新設した新規事業..

トビラシステムズの8月の「迷惑情報フィルタサービス」月間利用者数342万9446人と前月比6.1%増と順調に拡大
 トビラシステムズ<4441>(東マ)は、8月の「迷惑情報フィルタサービス」月間利用者数は342万9446人(前月比6.1%増)と順調に拡大している。 同社は迷惑情報フィルタ事業を展開し、特殊詐欺電話等の迷惑電話をテクノロジーで解決するビジネスとして成長している。19年10月期大幅増収増益予想で、第3四半期累計は順調だった。通期ベースでも収益拡大を期待したい。なお効力発生日10月11日で1株を3株に分割する。 19年8月も増加していることで、17年11月以来、毎月「迷惑情報フ..

タキヒヨーの第2四半期は、減収ながら大幅増益で黒字転換
■付加価値の高い商品群の企画開発を強化 タキヒヨー<9982>(東1)の第2四半期は、減収ながら大幅増益で黒字転換となった。 今期は、消費不振を背景にサプライヤー(納入業者)間の競争は厳しい状況が続いているが、同社では全社テーマとして「バックホーム(原点回帰)」を掲げ、早期に業績の回復を図るべく、自社内でのパターン(型紙)作成に改めて一から取り組むとともに、差別化したデザインや素材の開発を進め、付加価値の高い商品群の企画開発を強化した。また、商品毎、得意先毎の適正な利益率の確..

【株式市場】香港で建国記念日に大規模デモの懸念あり日経平均など安い
◆日経平均は2万1755円84銭(123円06銭安)、TOPIXは1587.80ポイント(10.50ポイント安)、出来高概算(東証1部)は12億6255万株 9月30日(月)後場の東京株式市場は、中国の建国70周年の記念日(10月1日)に香港で一段と大規模なデモが予定されているといった観測が聞かれ、日経平均は100円安で始まった後ジリ安基調となった。前場は堅調だったソニー<6758>(東1)が12時頃から軟調になり、ホンダ<7267>(東1)は一段ジリ安基調。日経平均は14時..

塩野義製薬が後場急伸、13時に自社株買いと消却を発表し好感される
■2020年2月28日まで買い付け3月13日(予定)に消却と発表 塩野義製薬<4507>(東1)は9月30日の後場、急伸し13時過ぎに6010円(169円高)まで上げて堅調相場に転換した。13時に自己株式の取得(自社株買い)と自己株式の消却を発表。取得した自己株式の全株式を消却するとしたため、株式価値の向上に期待が集まった。 自社株買いは、835万株(自己株式を除く発行済株式総数の2.7%)または取得総額500億円を上限に、2019年10月1日から20年2月28日まで実施する..

【株式市場】個別物色は活発だが米国からの中国投資制限観測などあり日経平均など軟調
◆日経平均は2万1780円20銭(98円70銭安)、TOPIXは1591.46ポイント(12.79ポイント安)、出来高概算(東証1部)は5億195万株 9月30日(月)前場の東京株式市場は、米国からの中国向け投資を制限するとの観測が出たためか、様子見姿勢があり、トヨタ自動車<7203>(東1)やファナック<6954>(東1)などが反落してスタート。日経平均は取引開始後に140円37銭安(2万1738円53銭)まで下押した。一方、ソニー<6758>(東1)などは堅調に推移し、日..


FX(外国為替取引)でお金儲け最新情報  FX(外国為替取引)でお金儲けTOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX投資でお金儲け!株式投資よりも簡単!FX初心者でも成功率97%の<外国為替取引>デイトレ必勝法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け